旭川市東光にある整骨院でスポーツトレーナー経験を活かして、スポーツ障害・腰痛・冷え症・巻き爪・その他、各種保険・労災・交通事故取扱いしております。

スポーツコンディショニングセンター重原整骨院東光スポーツコンディショニングセンター重原整骨院東光

私たちは医療の面から、旭川のスポーツ環境をサポートいたします。

当院は、こんな方に向いています

  • 本気で今の症状から解放されたい方
  • 自分でも治す努力ができる方
  • 健康を維持し心豊かな人生を歩みたい方
  • 自己責任で行動できる方
  • 時間や約束を守れる方
  • 料金や施術時間の長さより効果を優先する方
  • 重原整骨院東光

    〒078-8343
    北海道旭川市東光3条2丁目1-23

    0166-33-30870166-33-3087

    アクセスページへ

    お問い合わせページへ

  • 受診時間
    9:00~12:30    
    15:00~21:00      
    15:00~18:30※            
    8:00~15:00※            
    8:00~12:00※            

    ※水曜日午後・土・祝日は予約制となります。
    ※休診日 日曜日、月曜日の祝祭日

当院は、こんな方に向いています

  • 本気で今の症状から解放されたい方
  • 自分でも治す努力ができる方
  • 健康を維持し心豊かな人生を歩みたい方
  • 自己責任で行動できる方
  • 時間や約束を守れる方
  • 料金や施術時間の長さより効果を優先する方

なぜ、あなたの症状はいつまでも改善されず、
不安も無くならないのか?
なぜ、あなたの症状はいつまでも改善されず、不安も無くならないのか?

あなたは、腰痛や頭痛、肩こり、スポーツでの怪我や痛みで悩んでいますか?
もし、悩んでいたらこう思いませんか?

「整形外科でも整骨院でも整体でも何でも良いから、
早くこの辛さを何とかしてくれ!!!」

そうです。患者さんは皆、そう思っているんですよね・・・

もし、あなたが身体の痛みや張り、
違和感などの不調で病院や治療院などに通院中なら、
こんな事に不満や不安を持っていませんか?
もし、あなたが身体の痛みや張り、違和感などの不調で病院や治療院などに通院中なら、こんな事に不満や不安を持っていませんか?

  • このまま通い続けて本当に良いのか?
  • 症状や治療内容・効果について詳しく説明してくれないが大丈夫だろうか?
  • 一回一回満足する効果が出ないが治療はあっているのだろうか?
  • やたらと補助食品や枕や布団などを勧めてくるけど何なんだ??
  • マッサージや電気治療だけで本当に良くなるのか不安・・・
  • 精神的なものだといわれ、どうして良いか分からない。
  • 痛み止めと湿布だけで症状が改善されるのだろうか?
  • レントゲンでは異常がないと言われたが、いつまでたっても症状が変わらないのはなぜ?

もし、こんな理由で整骨院や治療院を選んでいたら、
あなたは間違っているかもしれません!
もし、こんな理由で整骨院や治療院を選んでいたら、あなたは間違っているかもしれません!

  • 新しくできた整骨院で外観が綺麗だから行ってみた。
  • マッサージの時間が長く保険が効くから通院している。
  • 先生が若くて優しいから通院を続けている。
  • ホームページの見栄えが良く、なんとなく良さそうだから試しに行ってみた。
  • ポータルサイトなどでコメント数が多く、良いことがたくさん書いてあったので行ってみた。
  • 最新で高そうな機器がたくさんあるから何となく良いと思って通院している。
  • とりあえず知人の紹介だったのでカイロや整体に行ってみた。

整体、カイロ、マッサージ、
整骨院、鍼灸院、なんとか治療院?
整体、カイロ、マッサージ、整骨院、鍼灸院、なんとか治療院?

あなたは、整体やカイロなどというものは国が定めた資格ではない事を知っていましたか?
一応、専門学校と名乗る施設もありますが、民間資格であり無資格の素人である事には変わりません。このように「カイロ」や「整体」をうたうお店は、“マッサージもどき”と“カイロもどき”の手技を組み合わせて授業を行うだけの“インチキカイロスクールを出た素人さん”ばかりです!!素人さんが患者さんの身体に負荷をかけるから当然のように事故も年々増加しています!
確かに知識と技術が本物の治療家も極希にいますが、ほとんどが慰安的なマッサージ屋さんと変わりません。
それに対し、柔道整復師や鍼灸師、あんまマッサージ師は専門学校に3年間通い、国家試験を受け合格すると認定される国家資格者です。
では、国家資格を持っていれば安心だと思いますか?
答えは『ノー』です!!

平成14年度卒業生から柔道整復師の質は急降下? 平成14年度卒業生から柔道整復師の質は急降下?

 

柔道整復師(以下「柔整師」)は、平成4年度からそれまで知事資格だったものが国家資格に変わりました。これは柔整師の資質を高め地位の向上になると思われました。
当時は、ほとんどの卒業生が経験豊富な“師匠”と呼ばれる柔整師のもとで3~5年以上の修行を経て開業していました。現在とは違い、骨折や脱臼など難しい症例もたくさん経験でき、触診力や判断力、知識が非常に重要な要素であり、それらを鍛えられる良い環境でした。
しかし、平成8年に福岡で起こった柔道整復師養成施設不指定処分取消請求事件以降、他分野の専門学校や『異業態』からの参入が相次ぎ、養成施設は1998年の14校から2015年には109校に急増し、国家資格取得者も2002年に1000人程度だったのが5000人以上になってしまいました・・・
こうなると、卒業後にまともな経験を積む施設が足りなくなってしまいます。さらに悪いことに、卒業後1~2年で開業したり、研修も受けずに直ぐに開業したりする者も現れました。そして、『異業態』からの参入が多くなると、志を無くした「金儲け主義」の整骨院が乱立。グループ化を行い“単なるマッサージ屋”へと化していきました。さらに、不当な保険の請求により逮捕され業務停止や免許はく奪など柔道整復師の資質や立場を失墜さる輩も多く出てきました。
この様な中、患者さんも知らず知らずのうちに犯罪に手を貸している可能性も出てきました。ですから、卒業後数年で“若くして開業”している柔整師や“グループ整骨院”から開業している柔整師は、「柔道整復師らしい経験」をほとんど積んでいないだけでなく「健康保険の正しい使い方」も知らずに開業している可能性が高いので注意が必要です!
あなたは、そんな整骨院に通いたいと思いますか?

整体、カイロ、マッサージ、
整骨院、鍼灸院、なんとか治療院?
整体、カイロ、マッサージ、整骨院、鍼灸院、なんとか治療院?

まずは、『公益社団法人 日本柔道整復師会』に入会しているかを確認してください。入り口にマーク入りのステッカーが貼ってあるはずです。そして、専門学校の”卒業年月日”と“開業年月日”を確認してください。
公益社団法人日本柔道整復師会は、『昭和28年11月9日、社団法人全日本柔道整復師会として発足し、昭和48年社団法人日本柔道整復師会に名称変更。平成23年9月1日からは公益社団法人として国から認定され、公益社団法人日本柔道整復師会に改称し、現在に至ります。現在全国に1万7千余名の会員を擁し業界を代表し料金改定等、国(行政)と唯一交渉できる団体』です。
日本柔道整復師会は、所属する整骨院のレセプト(保険を請求する用紙)を厳正にチェックし、間違いがあれば指摘し指導しています。この団体に所属している整骨院は、国が定めた保険制度を正確に理解し正しく保険請求しているという事です。

症状に不安があればまず医療機関で検査を受ける事も必要! 症状に不安があればまず医療機関で検査を受ける事も必要!

腰痛や頭痛など身体に何らかの症状があり、不安を抱いているのなら、まずは整形外科や内科などを受診しレントゲンやMRI、血液検査などを行ってもらいましょう。重篤な病気が隠れている可能性もありますから、確認は必要です。
整骨院や治療院を選ぶ場合は、残念ながら建物の外観やホームページ、ポータルサイトなどでは良いか悪いかの判断は難しいです。特にポータルサイトでのコメントでは、知人などが頼まれて書き込んでいたり、自作自演だったり、ホームページ作成業者などが書き込んでいる可能性が非常に高いです。特にコメント数が他の院より突出しているところは避けた方が良いでしょう。なぜなら宣伝だけを一所懸命行って、長いマッサージやサービスが良いだけで経験が浅く、肝心の“症状を改善する”技術力が非常に低い柔整師の可能性が高いからです!
まずは、「症状を詳しく説明してくれているか?」「施術方法とその効果を詳しく説明してくれているか?」というところを観察しましょう。
次に、施術に『10分延長の場合は幾ら』と表示している所はリラクゼーションや慰安のマッサージ屋と変わらないと思って間違いありません!
そして、何より大切なのは、“1回1回の施術で症状や身体が変化しているか?”ということです!
症状にもよりますが、3回通院しても変化がない場合は通院を止めて他を探す事を考えた方が良いでしょう。
あとは、異分野を認めず自分の所だけで何とかしようとする医療機関も避けた方が良いです。当院でも症状ごとに専門の医療機関を紹介し、検査をお願いする事も多々あります。本当に患者さんを思う医師や治療家は、自分が儲かる事より患者さんの身体の改善を願いますから、異分野の医学を認めます。
患者さんに対し、いい加減な事を言ったり症状を悪化させたりする整体やカイロ、整骨院が増えていうるのも医師が異分野を認めない原因でもあるのですが・・・。

良い治療家には多くの体験と長い経験が必要 良い治療家には多くの体験と長い経験が必要

ここまで読み進めていただきありがとうございます。重原整骨院東光の院長をしております重原浩貴です。
私は、平成3年に高校を卒業して柔道整復師になるべく仙台にある赤門鍼灸柔整専門学校に入学しました。佐々木接骨院という1日来院数100人を超える接骨院でインターンをしながら専門学校へ通学していました。現在の整骨院では余り来院しない骨折や脱臼など多くの症例を見て体験しました。
院長は専門学校の講師もしていたので、知識や技術だけでなく柔道整復師としての考え方や心構えを教えてくれました。先輩たちも志が高く実業団や強豪校のトレーナー活動なども行っていました。当時強かったヴェルディ川崎(現 東京ヴェルディ)やオリックス・ブルーウェ―ブ(現オリックス・バッファローズ)などにトレーナーとして就職する先輩もいました。インターンをしながらの通学は大変ではありましたが、非常に良い経験をすることができました。
平成6年に国家試験に無事合格し、叔父が院長を務める整骨院へ修行に入りました。叔父は非常に理不尽な方でしたが、技術にも非常に厳しく拘りをもった方でした。患者さんも100人近く来院していたので、ここでも骨折や脱臼など様々な症例を多く経験することができました。修行に入り1年が過ぎる頃に整形外科で1年ほどリハビリのお手伝いをする事になります。ここでは、レントゲンを見る機会もあったり、パーキンソンや片麻痺など難しい症例のリハビリを経験したりする機会も得ました。
3年を過ぎるころ、経営困難な分院を任されます。1日数名しか来院しない整骨院でした。ただひたすら教えられた技術で、必死に患者さんの施術を行いました。その気持ちが通じたのか、徐々に患者数は増え1日40人から50人来院するまでになりました。この時期、嬉しい気持ち半分、苦しい気持ち半分でした。なぜなら、1人で施術していたので、ただひたすら『施術をこなして』いました。「もっとこんな施術を加えてあげたい」「もっと考えて施術してみたい」など思っていましたが、経験の浅い当時の私には短く効率の良い施術は無理でした。患者さんの待ち時間を少しでも減らすために自分の気持ちを抑えて日々黙々と施術していました。
そして、5年の修行を経て東光にあった分院を買い取り、開業をする事になりました。最初の1日目の来院数はなんと9人でした。しかし、同じ状況を乗り越えた経験があったので立て直す自信がありました。開業したら多くのスポーツ選手に関わりたいと仙台の頃から思っていたので、今までのやり方を大幅に変えて自分なりにアレンジしていきました。
現在では、スポーツトレーナーという存在が広く認められ旭川でも「スポーツ専門」を掲げる整骨院や「トレーナーやってます!」という柔整師も多くなりました。流行に乗り、安易な気持ちで活動している輩も多くいるため“経験不足”“技術不足”“知識不足”で「肩書だけ」「口だけ」の柔整師が多いのも否めませんが・・・。
私が活動し始めた当時は、旭川にスポーツトレーナーとしてチームに帯同して活動している柔整師は殆どいませんでした。指導者や保護者もトレーナーの役割を理解していませんでした。そんな状況なので活動は困難を極めましたが、「旭川の全ての指導者や保護者にトレーナーの重要性を理解してもらう!」という思いで地道に活動を続けました。最初は思うように結果が出なかったのですが、徐々に噂が広がり部活や少年団の指導者の信頼を得ていきました。
そのお陰で、指導者や保護者や選手からの紹介が増え患者数も1日100人を超えるようになっていきました。多い時には1日に170人もの患者さんが来院していました。多くの方に選ばれるのは本当に嬉しい事なのですが、徐々に苦しさが増していきました。それは、修業時代に分院を任された時の苦しさでした。数だけが増え、“こなす”だけの施術になっていきました。スタッフも疲弊し私も含めイライラする事が多くなっていきました。
「このままでは患者さんにとっても施術者側にとっても良くない」という事に気が付きました。そこで、症状の深い患者さんや本気で治したいと思っている患者さんを優先的に救っていこうと決めました。まず、施術方法と料金を見直しました。結果、“安さ”や“マッサージの長さ”だけを求める患者さんは去っていきました。しかし、料金やマッサージの時間ではなく“効果”を優先する患者さんには満足して貰えるようになりました。
一人ひとりの患者さんと真摯に向き合う事で信頼関係が深まります。すると、奥に隠れ発見が難しかった本当の原因が見えてくるようになります。より深い原因を見つけだす為には、知識だけでは足りません。長い経験と多くの体験も必要なのです。
最近は、整骨院やマッサージ店もかなり増え、低料金や長いマッサージを行うところが増えて技術力や施術者の質が益々低下しているように思います。

「優しい先生」や「マッサージが長い」に騙されない! 「優しい先生」や「マッサージが長い」に騙されない!

良い施術家を見つけるためには、残念ながら自分で体験してみるのが一番です。前述したように、ホームページやネットの書き込みはあまり信用できません。結局は、知人や家族などダイレクトな紹介が一番信用できるという事です。しかし、「優しい先生」「良い先生」などは「技術力が高い先生」とイコールにはならないので注意が必要です。さらに「マッサージを長くしてくれる」「丁寧にマッサージしてくれる」は『技術力が低い』可能性が高いので様子を見た方が良いでしょう。
技術力が高い施術者は、時間が短く刺激もたくさん入れません。なぜなら、慰安的なマッサージや余計な刺激は、身体が本来持っている治癒力を発揮するのに邪魔になるからです。
技術力が高く本当に良い施術者は、施術時間が短く無駄な刺激を入れず、身体が本来持っている治癒力を最大限に発揮できる状態にしてくれるのが本当に良い施術者なのです。
当院では、1回2,500円で10分~15分程度の施術時間です。患者さんの貴重な時間をダラダラとした慰安的な施術で無駄にしません!そして、しっかり結果も出します。

自然治癒力を引き出す 自然治癒力を引き出す

ここまで様々なお話をしてきましたが、「前置きが長かったなぁ」と思われたでしょうか?
しかし、本当に悩んでいる方に、質が悪かったり技術レベルが低かったりする施術家を間違って選んで欲しくないという強い思いがあったので長い前置きになりました。
当院の施術方法は、強い刺激を余り使いません。施術自体の時間は、だいたい10分程度です。長くても15分くらいです。それは、前述したように“強い刺激”“長い刺激”を避け、必要最小限の刺激で最大限の効果を出す事に拘っているからです。
身体は自分で治る力を持っています。
大切なのは、『母なる自然(身体が持つ自然治癒力)』の声に耳を傾け必要なことを必要なだけ行い自然治癒力を最大限に発揮させる事です。
身体が整い、身体の流れが良くなれば、治癒力が高まり、あとは勝手に自身の身体が治してくれます。我々は、それをサポートするだけです。

0166-33-30870166-33-3087