受付時間

東光院 0166-33-3087

永山院 0166-85-7727

腱鞘炎

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 物を掴むと手首が痛む
  • パソコン作業がつらい
  • 親指を握り込むと手首に痛みが出る
  • 家事をしていると手首が痛い!

腱鞘炎とは|旭川市 重原整骨院・整体院

骨と筋肉を繋いでいるスジを「腱」と呼び、その腱が通る正しく動かせるように誘導してくれる通り道にあるトンネルを「腱鞘(けんしょう)」と呼びます。

この腱鞘が何らかの原因で炎症を起こして分厚くなり狭くなると腱がスムーズに通過することができず摩擦を生じてしまう症状が「腱鞘炎」です。妊娠・出産期や更年期の女性がホルモンバランスの変化がきっかけとなり発症したり、スポーツや仕事で手や指を良く使う人にも見られるのが特徴です。近年はスマートフォンの長時間利用で発症する人も増えてきています。

腱鞘炎の原因と分類|重原整骨院・整体院

腱鞘炎の中でも代表となるものが親指を伸ばす腱が狭窄されて起きる「ドゥ・ケルバン腱鞘炎」と指を曲げる腱が狭窄されて起こる「バネ指」です。ドゥ・ケルバン腱鞘炎は親指を大きく広げた時、手首の手の甲側に出る2本の腱と手首の腱鞘に摩擦が生じ炎症が起きて発症します。親指の使い過ぎで負荷がかかり、検証が分厚くなって腱の表面に傷がついたりするのが炎症の原因となります。

環境の要因としてテニスや楽器の演奏、家事による手の酷使なども一因とされています。

患者は20歳から30歳、50歳前後の女性が圧倒的に多いです。指を曲げる腱が腱鞘との間で炎症を起こした結果、指が伸びにくくなり無理をして伸ばすのを繰り返しているとバネのような現象が起きるバネ指は慢性的に指を酷使してきた中高年に多いです。

腱鞘炎の治療法|重原整骨院・整体院

一般的に症状を緩和するためには、誘因となった作業や運動、スマートフォンの使用などを出来るだけ控え、患部を安静にすることが最優先となります。どうしても使わなければいけない場合は、手首や指を固定するための器具をつけることもあります。その他、湿布や投薬、腱鞘内ステロイド注射などの保存的療法を行います。

注射は通常、複数回にわたって行われます。良性の疾患であれば注射により軽快することがほとんどですが、効果が見られない場合や再発を繰り返す場合は、炎症が生じている腱を切開する「腱鞘切開術」をすることとなります。手術後は腱が腱鞘をスムーズに通る要にするためのリハビリテーションを行い回復に努めることとなります。

当院の施術|重原整骨院・整体院

当院での腱鞘炎の施術の目的は、痛みの根本改善を目指した施術を行っていく事です。そのため、問診と検査をしっかりさせていただき、患者様の状態を把握した上でベストな施術をご提案させていただきます。

具体的には、重度の場合は一度整形外科への紹介状を持って受診していただき病態を確認します。保存療法が適応ならば筋膜の状態を正常にする筋膜調整(筋膜リリース)、関節の動かし方、身体の動かし方を確認・調整するスタンサー測定、姿勢を維持したり、椎間内圧を上げてくれるインナーマッスル強化のためのEMS(複合高周波)などを行い、痛みを緩和させていきます。

また、神経症状が強い患者様に対しては、ハイボルテージ(高電圧機器)という機器を用いて、鎮痛を行ったりします。加えて、整骨院では珍しい体組成計分析(身体の体重や骨格筋量などを測定するもの)を用いて客観的に身体の状態を分析します。体重、体脂肪率、骨格筋量、水分量などを元に、食事指導や運動指導も必要に応じてさせていただいております。

旭川市で腱鞘炎でお悩みの方は、重原整骨院・整体院にご相談ください。

東光院へのお問い合わせ

重原整骨院・整体院 東光院

重原整骨院・整体院 東光院

住所
〒078-8343
北海道旭川市東光3条2丁目1-23
駐車場
22台完備

アクセス情報

LINE

お問い合わせ

永山院へのお問い合わせ

重原整骨院・整体院 永山院

重原整骨院・整体院 永山院

住所
〒079-8418
北海道旭川市永山8条19丁目1-15
駐車場
10台完備

アクセス情報

LINE

お問い合わせ